月額定額制の婚活出会い系サイト

婚活限定の出会い系サイト
Home » 婚活用マッチングアプリ » 月額定額制の婚活出会い系サイト
婚活用マッチングアプリ | 01月27日更新

月額定額制の婚活出会い系サイト

出会い系サイトというものは実に色々な種類のものが存在します。
サイトごとに特徴があり、それぞれのサイトが出会いを結びつける為に様々な工夫をした機能を開発しています。
当然のことながら機能を充実させるためには開発の為の費用がかかります。
開発だけではなく機能を運用するためにも費用はかかります。
その費用はいったい誰が負担しているのでしょうか。

サイトを運営している会社が負担していることには間違いなのですが、その運営会社も色々なやり方で資金を集めています。
多いのは広告収入ではないでしょうか。
出会い系サイト内に広告を張り、その広告をクリックしたり、その広告から誰かが買い物をすればサイトの運営者にもお金が落ちる仕組みになっている。
そんな広告収入というものが出会い系サイトには存在します。

あとは出会い系サイトに登録している会員から集めるサイトの使用料です。
今では使用料金が無料であるというサイトも少しずつ増えてはいますが、やはり会員からお金を集めてサイトを運営している会社が殆どです。

サイトの使用料は大きく2種類に分かれます。
月額固定制と従量課金制です。
このふたつの料金体制、使用者側のわたし達からしてみれば一体どんな違いがあるのでしょう。

筆者は圧倒的に月額固定制の料金体系をおすすめしています。
一見、必要なときに必要な分だけ使用料を支払う従量課金制の方がお得の様に見えるかもしれません。
しかし、出会い系サイトを使っていれば、その必要なときというものが非常に多いのです。
こちらが一生懸命に女性にアピールするためにメッセージを送ります。
当然、使用料がかかっています。
その送ったメッセージに対して返事が帰って来た場合、メッセージを開封するのにも課金が必要な場合もあるのです。
当然、そのメッセージにまた返事を送らなくてはなりません。
また課金が必要となります。
これがひとりの異性だけならまだ大した金額にはならないでしょうが、複数の異性があなたに興味を持ってくれてメッセージを返してくれた場合は大変です。
小さな金額もつもり重なると結構な金額になってきます。
だからといって、あなたに好意をもってメッセージを送ってくれた異性を無視するわけにはいきませんよね。

ですから、ある程度の出費は最初から覚悟しておいて、後は十分出会い系サイトを使いまくった方がコストパフォーマンスはよくなるのです。
出会い気サイトは手間と労力をかけた分だけ見返りが期待できます。
積極的に異性にアピールする為には、お金のことを気にしないで使えるだけ使った方が出会いに結びつくものです。
ですから、ある程度の出費はかかるものだと割り切って、思いっきり出会い系サイトを楽しむことに集中してください。

top