信頼できる出会い系サイトについて

婚活限定の出会い系サイト
Home » 婚活用マッチングアプリ » 信頼できる出会い系サイトについて
婚活用マッチングアプリ | 01月27日更新

信頼できる出会い系サイトについて

出会い系サイトとはこの世に数えきれないほど存在します。
出会いを求めるときに使うサイトはどれでも同じなのでしょうか。
答えは「No」です。
出会い系サイトには優良なものとそうでないものの2種類が存在します。
それを知らずに適当に出会い系サイトを選んで使ってしまうと貴重な時間や手間、あるいはお金を無駄に捨てることになってしまいます。

では、信頼出来るサイトとそうではないサイトを見極めるためにはどんなところに着眼して選べばよいのでしょうか。
その一部を簡単にご紹介したいと思います。

・信頼できるサイトは月額定額制の料金体制を採用している。
無料サイトと有料サイトがある場合、必ず有料サイトを利用する方が確実に異性に出会えると言い切ることが出来ます。
健全なサービスを運営するためには必ずお金がかかります。
健全な運営とはサクラや業者の対応がしっかり出来ていることです。
こういった悪質なユーザーを監視するためにはお金がかかります。
会員からお金を集めて資金に余裕のある運営者とお金のない運営者では、その悪質なユーザーに対応する方法が違ってくるのは当然のことです。

同じ有料サイトでも月額定額制のサイトと従量課金制のサイトでは意味合いが大きく変わってきます。
もしも、あなたが使っているそのサイトにサクラや業者が存在した場合、彼らはなんとかしてあなたにお金を使ってもらうように、あの手この手を駆使してくることでしょう。
月額定額制であれば、一度料金を支払ってしまえば後はほとんどすべてのサービスが使い放題になります。
ですが、従量課金制の料金体系をとっていると、極端にいえば無制限にあなたからお金を引っ張り出すことが出来るのです。
あなたを焦らして、メッセージを送る回数を増やしたり、足跡を多くつけてあなたの興味をひくことにより使用料金をより多く引き出すことが出来るのです。

料金以外体系以外にも優良なサイトを見つけ出すポイントはあります。
それは出会いの種類を限定したサイトは極力避けるということです。
例えば、地域を限定したサイトや年齢を限定したサイトは使わない方がよいということです。
一見、条件を限定したサイトの方が効率よく出会える異性を探すことが簡単に出来るような気がするかもしれません。
ですが、そのような条件を限定したサイトというものはどうしても会員登録する人の人数が限定されてしまうものです。
運営者はなるべく多くのお金を利用者から集めようと必死です。
その方法は使用料金を徴収するものであったり、広告をクリックするたびに得られる広告収入であったり、様々だと思いますが多くの会員から少しずつ集めるのと少ない会員から多くの料金を集めるかのどちらかになるでしょう。
利用者が限定されたサイトというものはどうしても利用者数が少なくなります。
すると当然、ひとりあたりの料金の負担額は、会員の多いサイトと比べて大きくなる訳です。
ですから、出会い系サイトを選ぶ場合は月額定額制の、利用者の限定されていない誰でも気軽に登録できるサイトを探して使ってみるのがよいと思いますよ。

top